スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

最大の難関、一歳半検診

1ヶ月検診、3ヶ月検診、6ヶ月検診・・・。
検診のたびにドキドキしながら受診する。
でも、赤ちゃんの頃は体の発達がメインだから、えちともは大丈夫!!
体の成長は順調だった。

ただし、よく泣いた・・・。人見知りである。
自閉症の子は人とのコミュニケーションがうまくいかないと言われているが、
すでにこの頃から症状があったのだろう・・・。
親が認めていなかっただけである。

えちともにとって最大の難関の1歳半検診。
これは、言葉の発達も検査される。
間違いなく『アウト』。
だいたい私の言うことがわかっているかも判断できないほどマイペースだった。
案の定、保健師さんの質問には反応せず、そばにあった積み木で遊んでいた。

この頃の私は『自閉症』なんて言葉すら知らなかったので、
『今日は気がのらないみたいです』と言い逃れをして、『経過観察』となった。
えちともにしては上出来だったに違いない・・・。

とにかくマイペースだった。
というより、私が話していることが理解できていなかったのかもしれない。
言うことをきかない子供だった。ひとりで黙々と遊んでいた。

でも、お姉ちゃんとはいつも一緒に遊びたかった。
やはり、生まれたときから一緒だから・・・。
不思議とお姉ちゃんはえちともの気持ちがわかるようだった。
子供同士の何かがあったのかもしれない・・・。

大人は言葉で理解しようとするが、子供はフィーリングで感じとる。
お姉ちゃんにはかなり助けてもらったような気がする。
これからもたぶんずっと助けてもらうに違いない・・・。

よろしくね、お姉ちゃん!!

スポンサーサイト
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

タグ : 子育て

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。