スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

おばあちゃんの死

実家の母が亡くなりました。

えちともにとっては、おばあちゃんです。

幼稚園のときは迎えに行ってもらったり、

小学校のときはおばあちゃんのうちに下校して、

私が仕事から帰るのを待っていました。

夏休みなどの長期の休みは、

私の代わりにお昼ごはんを用意してくれて、

仕事を休めないときは、留守番にきてくれたり。

えちともも、おばあちゃんにだけは心を許していた感じで。

自閉症の子はあまり感情を表さないと聞きますが、

えちともも悲しいとかうれしいとか、あまり表現しません。

3年前、おじいちゃんが亡くなったときは、

泣くこともせず、葬式のときもその場にいられなかったり。

そんなえちともですが、おばあちゃんの亡くなった姿を見たとき、

ぼろぼろ涙を流しました。

本人はどうして涙が出るのかわからない・・・という感じでした。

葬式もじっと我慢して、最後まで座ってました。

成長した・・・といってしまえばそれまでですが、

やはりおばあちゃんへの思いが強かったのかな・・・と思います。

なんだかんだいっても、この私が一番ショックなのですが・・・。

夕方仕事から帰って、また明日!と言って私は家に帰ってきたのに、

その夜突然ですから・・・。

本当に眠るような最期でした。

誰にも迷惑をかけず、人の世話ばかりして・・・。

「しょうがないな・・・」が口癖の人でした。

明日はえちともの卒業式です。

とても楽しみにしていたのに、

見せてあげられなかったのが残念でなりません。


スポンサーサイト
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

タグ : 自閉症 おばあちゃん 卒業式

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。