スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

この日記の意味

我が家には娘と息子がいます。
娘は4月から中学校1年生、息子は小学校5年生なりました。

息子が「高機能自閉症」と診断されたのは小学校2年生のとき。
それまでは、ちょっと変わった子だなあ・・・と思いつつも、
上の娘と同じように育ててきました。
でも、やっぱりどこかが違っていました。

発達が遅れているだけと言い聞かせながら子育てしていた私にとって、
認めたくない現実を突きつけられた瞬間でした。
たぶん、上の娘がいなかったら子供なんてこんなもの・・・と思っていたかもしれません。

あれから3年・・・。
いろいろ試行錯誤しながら、私自身が「高機能自閉症」を受け止めようとしています。
まだまだ、「高機能自閉症」を理解したわけではありません。
息子の成長とともに、「高機能自閉症」の認識も変わってきます。

だからこそ、これからの子育ての支えにするために、日記をつけることにしたのです。
これまでのエピソードも交えて、私と息子そして家族の成長日記にしたいと思います。

いつか息子に見せてやりたいなと思いながら、思いつくまま書き綴ります。
よろしくお願いします・・・。

スポンサーサイト
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

タグ : 自閉症 子育て

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。