スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

大事件発生!!

小さい頃のことをあれこれと思い出しながら、こうして書いていると
いろいろあったなあと感じる。

とにかく、普段はおとなしく手のかからない子だったが、
1度泣き出すと止まらない。

前に住んでいたアパートでは、となりの住人に「うるさい!!」と
怒鳴られたこともある。
結構怖そうな人だったので、何かされても困るということで、
なんとか今の中古住宅に引っ越した。
それからは、泣きたいときは泣かせておくことにした。
泣かせておくことも、母としてはストレスではあったが・・・。

小さい事件はたくさんあるが、今までで最大の事件は警察のお世話になったこと・・・。
捜索願を出して、探してもらったことがある。
えちともが3歳のときでした。

雪の降る寒い日、お昼頃だったと思う。
チキンナゲットが食べたいと言ったので、油で揚げて出したところ、
お姉ちゃんと取り合いになり、「ぎゃ~」と叫んで外に飛び出して行ってしまった。
祖父母の家が近くにあるので、そこにでも行ったのかと思って電話をしたら
「来ていない」と言われ青ざめた・・・。

どこに行ったんだ!!

近くを捜したが見つけられず、とうとう交番に届けた。
上着も着ないで飛び出したきり、3時間近くが経った。
もうダメだ・・・と思った。私のせいだ・・・と自分を責めた。

日本の警察も捨てたもんじゃない!!えちともを無事保護してくれた。
えちともは雪の降る中、ずっと歩き続けていたようだ。
10キロは離れているだろうか。歩道を歩いているところを保護されたようだ・・・。
えちともにきいても憶えていないと答えるから真相はわからない。
でも、この事件をきっかけに、私はえちともはやっぱり普通じゃないかもしれない
と思うようになった・・・。

スポンサーサイト
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。