スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

えちともも社会人です

ブログの更新をやめてから、いろいろなことがありました。

自閉症のことを知ってほしくて始めたブログですが、
それが自己満足以外の何物でもないって思ったら、
すっかり放置・・・。

そんなえちともも社会人になりました。
いつも心の中では仕事辞めたいって思っているようですが、
今のところ頑張ってます。

人との関わりを嫌うのに、仕事に行けなんて酷な話です。
でもえちともは頑張ってます。
いろいろな人に支えてもらって・・・。
それがわかっているから頑張っているのでしょう。

あと何年頑張れるかわからないけど、
親として見守るしかありません。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
スポンサーサイト

高校生になった

このブログを作った時はまだ小学生だったえちともも、

もう高校生になりました。

いろいろなことがあったけど、

えちともと一緒に、私自身も成長できた気がします。

またちょっとしたことを書いていこうかと思います。

実は自閉症について書くことが嫌になっていて、

しばらく放置してました。

自分で認めたくなかったのですね、たぶん・・・。

でも、やっぱり親がしっかりしないと子供も感じてしまうんです。

だからえちともの親として、また1から頑張ろうと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

あけましておめでとうございます

いまさらですが・・・。

あけましておめでとうございます。



さて、2011年がスタートしましたが、

えちともにとっては試練の年かもしれません。

4月から3年生になりますが、そう受験生です。

進路としては支援学校を選ぶか普通高校を選ぶか迷いますが、

これからのことを考えれば、支援学校の選択をしたいんです。

でも、支援学校に入るには支援が必要であるという証明?が必要です。

まあ、一般的には療育手帳のことなのですが・・・。



ところが、えちともは療育手帳がとれません。

検査をするとばらつきがあるにせよボーダーラインを超えてしまうんです。

平均ですから・・・。



学校説明会に行ったりすると、療育手帳はなくても大丈夫です

という説明を受けます。

でも、持ってない子が入学してるかというとそうではありません。

そのへんがまだまだなんですね。

えちとものようなボーダーラインの子はどうしたらいいのか・・・。

入る学校がなくて家にいる子も多いそうです。

なんとかしたいのですが、それだけ支援を受けたい子が多いということですね。



いろいろ考えてもどうにもなりません。

ひとつずつ問題をクリアしていくしかありません。

まだまだ出来ないことだらけですが、えちともにもプライドがあります。

そのプライドを傷つけないように、そして出来ることが増えるように、

この1年をいかに乗り切れるかが最大の問題です。

親として、時には厳しく時には優しく励ましながら頑張っていきたいと思います。



今年もよろしくお願いします。




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

メガネ

夏休みにえちとものメガネを作りました。

我が家は私以外はみんなメガネをかけていることになりました。

まあ、私も最近老眼と近眼がまざってきたようで、

遠くも近くも見えない状況なんですが・・・。



話をえちとものメガネの話に戻しますが・・・。

パソコンやらゲームやらテレビやら、

とにかく目に悪いことが大好きだし、集中してやってしまうので、

視力が落ちない訳がないという感じでしたが、

全然気がつかなかったんです。

でも遠くを見るとき目を細めるようになって。

眼科で視力検査したら、あの大きい0.1が「わかりません」って。

看護師さんがどこを指しているかわからないのかと思ったら、

看護師さんの言ってることはちゃんとわかってて、

やっぱり見えないだけだったようです。

びっくりです、0.06ですって。



まあ、えちともが一番びっくりしたと思いますが・・・。

でもその処方箋を持って、そのままメガネ屋さんに行って、

どういうメガネがいい?って聞いたら、青がいいって。

服の好みとかあまり言わないえちともが、メガネの色を指定するなんて。

本当に成長してるんだな・・・と思いました。



童顔のえちともですが、メガネをかけたらちょっぴり大人びた顔になりました。

世界がはっきり見えるようになってよかったね。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

中学2年生になって

ご無沙汰しました。

いろいろなことに追われていました。

というか心に余裕がなくなったというか・・・。

でも、久しぶりに日記書こうかな・・・と思ってやってきました。



えちともも無事中学2年生になりました。

支援学級は3年生1名とえちともの2名で1クラスになりました。

1クラスなので担任もひとりになるかな・・・と思ってましたが、

とりあえず、昨年担任だった先生が2人とも支援の先生に残ってくれました。

新しく支援指導員という若い見習いの先生も加わり、

生徒2人に先生が3人。

母学級にまざって勉強するときも、誰かが一緒に行ってくれるので、

えちともにとってはすばらしい環境で中学2年生がスタートしました。



1対1で教えてもらえるので、出来ることも増えてきました。

出来ることが増えると自信もついてきます。

そうするとまた出来ることが増えます。

ほめて育てるというのはこういうことかも・・・と思えること多くなりました。



なんといっても、手がかからなくなりました。

ひとりで考えて行動できることが増えてきたので、

やってはいけないことをしっかり教えれば、あとは一人で留守番もできます。

もっとも一人でいるほうが好きなので、一人でいる怖さを克服できれば、

私がいなくても大丈夫という感じでしょうか。

それはそれで少し寂しい気もしますが・・・。



いろいろ書きたいこともあるのですが、長くなりそうなので、

今日はこのくらいにします。

毎日とはいかないまでも、週に1度くらいは日記を書きたいと思っています。

さて、どうなることやら・・・。



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。